剥離紙 – 生理用ナプキンの原料

剥離紙とは何ですか?

剥離紙は、シリコン紙、粘着防止紙、隔離紙とも呼ばれ、粘着材が互いにくっつくのを防ぎ、粘着材を汚染から保護する素材です。これは個人用衛生製品の製造、特に生理用ナプキンの製造に一般的に使用されており、製品の構造や外観を損なうことなく、必要に応じて簡単に分離できます。通常、剥離紙は原紙、コーティング層、シリコーン層の3層から構成されます。

生理用ナプキン製造における剥離紙の応用

  1. 接着剤の隔離: 剥離紙は、製造および保管プロセス中に接着剤が他の部品に付着するのを防ぐバリアとして機能し、生理用ナプキンの完全性と衛生性を確保します。
  2. 包装材:剥離紙は表面が非粘着性であるため、生理用ナプキンの包装材としても使用されています。これにより、保管中や輸送中のパッドの汚れや損傷を防ぎながら、ユーザーが簡単に開けることができます。
  3. 製造副資材:生理用ナプキンの製造工程において、剥離紙はさまざまな副資材として使用されます。たとえば、切断や折り畳みの際に一時的な支持と固定を提供し、検査や梱包の際に一時的な隔離と保護として機能します。
動画再生

生理用ナプキンの品質と安全性に対する剥離紙の影響

剥離紙は重要な原料として生理用ナプキンの品質と安全性に大きく影響します。接着の問題を防ぎ、衛生基準を維持することで、製品の完全性、衛生、快適さ、ユーザーの安全を確保します。

剥離紙の今後の動向と展望:

  1. 強化された非粘着性特性: イノベーションは、製品の性能とユーザーの利便性を向上させるために、剥離紙の非粘着性特性を向上させることを目的としています。
  2. 耐湿性の向上:ユーザーのドライさと快適さを維持するために、耐水性の向上に重点を置きます。
  3. 環境に優しいソリューションの開発: 環境への懸念により、生分解性材料を使用し、化学薬品の使用量を削減した環境に優しい剥離紙の開発が推進されています。
  4. スマートでパーソナライズされたソリューション: 今後の開発は、ユーザー エクスペリエンスを向上させるためのスマート機能とカスタマイズ オプションに焦点を当てます。

剥離紙サプライヤーの選択ガイド

  1. 要件の定義: サイズ、厚さ、剥離力、耐熱性、耐湿性、数量、納期など、剥離紙の要件を明確に説明します。
  2. 市場調査: サプライヤーの資格、評判、生産能力、技術的専門知識を調査します。
  3. サプライヤーの評価: サプライヤーの資格、生産能力、サービス レベル、顧客からのフィードバックを評価します。
  4. 現場訪問: 現場検査を実施して、機能と基準を確認します。
  5. 価格比較: 品質とサービスを考慮しながら価格を比較します。
  6. 契約の署名: 正式な契約が仕様、数量、価格、納期、品質基準、アフターサービスをカバーしていることを確認します。
  7. 継続的なコラボレーション: 協力を成功させるために、コミュニケーションを維持し、フィードバックを提供し、サプライヤーのパフォーマンスを定期的に評価します。

あなたは私たちに言います。 私たちは聞きます。

 

赤ちゃん用おむつ、大人用おむつ生理用ナプキンウェットティッシュ、その他の衛生用品の原材料について知りたい場合は、右側のフォームからお問い合わせいただくか、直接電子メールを送信してください: